Enjoy Reproductive Systems

NEWS 新着情報

2017年10月 7日 陸上植物の祖先の特徴をもつ苔類ゼニゴケの全ゲノム構造が解明されました

ゼニゴケのゲノムの全貌がついに明らかにされました。本研究室に所属している水谷さんが共著者の一人として名前が挙げられています。 ゼニゴケは、植物の基本的な分子メカニズムを研究するための新たな「モデ...

2017年9月28日 東山 哲也教授が科学情報番組「科学ミチル。」に登場しました

東山 哲也教授が科学情報番組「科学ミチル。」に登場しました。番組内では、東山教授が植物の受精について説明しています。 科学ミチル。「9/28 #026「植物の不思議を解き明かす!」」 ITbM...

2017年9月20日 佐々木妙子さんの研究が様々なメディアで取り上げられました

大学院博士課程の佐々木妙子さんの研究成果(ヒト細胞におけるミトコンドリアDNAの維持機構を発見)がScientific Reportsに掲載されました。さらに、9月13日の中日新聞や9月20日のN...

2017年5月19日 第25回木原記念財団学術賞授賞式が行われました

東山先生の木原記念財団学術賞授賞式が横浜市立大学木原生物学研究所にて行われました。 学術賞選考委員会委員長からは稀に見る激戦の年という説明がありました。   ▲授賞式(東山先生...

2017年4月 7日 水多陽子研究員が第11回科学技術の「美」パネル展で優秀賞を受賞されました

第11回科学技術の「美」パネル展で、水多陽子研究員の作品『めしべを丸ごと透明化』が優秀賞を受賞しました。 科学技術の「美」パネル展は科学技術団体連合が主催し、研究等の過程や成果などで発生した一般...

2017年3月23日 東山哲也教授が第25回(平成28年度)木原記念財団学術賞の受賞者に決定しました

東山先生が第25回(平成28年度)木原記念財団学術賞の受賞者として選ばれました。本賞は、生命科学の分野で、優れた独創的研究を行っている研究者を励まし、顕彰し、今後の研究発展の一助とします。今回、東...

2017年2月27日 佐々木成江准教授がお茶の水女子大学賞:第1回 保井コノ賞を受賞されました

佐々木成江先生は『ミトコンドリア染色体機能発現制御機構に関する研究及び女性研究者支援に対する貢献』において高く評価され、お茶の水女子大学賞:第1回保井コノ賞を受賞しました。 本賞は、日本の生物科...

2016年4月 9日 水上茜 現愛知学院大学助教の研究成果がCurrent Biology誌に掲載されました。

当研究室に所属していた水上さんの研究成果がCurrent Biology誌に掲載されました! 名古屋大学およびJSTにてプレスリリースが出されています。おめでとうございます! 植物において、受...

2016年3月11日 武内秀憲研究員の研究成果がNature誌に発表されました

当研究室に所属していた武内秀憲さん(現:グレゴール・メンデル研究所 研究員)の、花粉管誘引物質LUREの受容体に関する論文がNature誌に掲載されました!おめでとうございます! つい先日、海外...

2015年12月21日 丸山大輔YLC特任助教が名古屋大学石田賞を受賞しました

当研究室所属の丸山特任助教が、11月17日に第4回「名古屋大学石田賞」を受賞しました。 名古屋大学石田賞は、石田財団からのご寄附の意志に基づき、人文・社会科学及び自然科学の分野で将来の発展が...

1 / 1

Copyright (C) Higashiyama laboratory All rights reserved.